エコフィードとは?

  • エコフィードとは?
  • エコフィード利用畜産物認証制度
  • エコフィード認証制度(一般社団法人 日本科学飼料協会のページへ)
  • よくある質問

エコフィード(ecofeed)とは?

  • 1.エコフィード(ecofeed)とは、
    • “環境にやさしい(ecological)”や“節約する(economical)”等を意味する“エコ(eco)”と
    • “飼料”を意味する“フィード(feed)”を併せた造語です。
  • 2.食品循環資源を原料にして加工処理されたリサイクル飼料と同義であり、
    • 食品製造副産物:酒粕、焼酎粕、醤油粕、豆腐粕、果汁粕パン屑等、食品の製造過程で得られる副産物や野菜カット屑等の加工屑
    • 余剰食品:売れ残りのパン、麺、弁当、総菜等、食品として製造された後、利用されなかったもの
    • 調理残さ等:調理に伴い発生する残さ等 を利用して製造された家畜用飼料を指します。
  • 3.「エコフィード(ecofeed)」の名称は、(社)配合飼料供給安定機構が平成19年6月15日に商標登録を取得し、その後平成26年10月1日に(公社)中央畜産会が引き継ぎました。

また、エコフィード認証マークは、(公社)中央畜産会が保有しております。 このため、認証エコフィード以外の飼料及び認証エコフィード利用畜産物以外の畜産物や加工食品等に「エコフィードの名称」及び「認証マーク」を無断で使用・表示することはできません。